都営三田線「芝公園」駅A1出口から徒歩3分三田駅、田町駅、大門駅、浜松町駅から徒歩9分圏内

芝公園かみやまクリニック

open

診療内容婦人科

地域の女性の健康と生活をサポートします

月経に関する症状や子宮筋腫、子宮内膜症などの治療のほか、ピルやアフターピルの処方、避妊相談などを行っています。

地域にお住まいの女性や通勤・通学されている方々の健康と快適な生活をサポートすることが、当クリニックの使命です。月経やおりものについてなど、気になることがあればささいなことでも構いません。リラックスしてご来院いただき、お気軽にご相談ください。

診療内容

※金額の記載がないものは保険診療(自己負担3割)となります。

月経異常・月経前緊張症(PMS)

下記に該当する症状を総称して「月経異常」といいます。

月経異常の症状
  • 月経周期が乱れる
  • 過多月経
  • 頻繁な出血
  • 出血量が多い
  • 月経量が少なくなった
  • 月経痛がひどい
  • 月経が来ない
  • 月経以外で出血が見られる(不正出血)
  • 下腹部が痛む

基礎体温表やホルモン検査をもとに、月経異常の原因を診断します。治療は、患者様のご希望に沿いながら進めます。

月経困難症の場合は、鎮痛剤や漢方薬、低用量ピルLEPの処方などから、患者様に合った方法をご提示いたします。

低用量ピルのOCとLEPは何が違う?
どちらも同じピルですが、使用目的が異なります。OCは避妊用、LEPは病気の治療や予防目的とされています。病気の治療や予防目的の場合は保険診療となりますが、避妊や月経移動などの場合は自費診療となります。
OC
Oral Contraceptives
(経口避妊薬)
  • 使用:避妊用
  • 費用:自費診療
LEP
Low dose Estrogen Progestin(エストロゲン・プロゲスチン療法)
  • 使用:月経困難症の治療や子宮内膜症の予防など
  • 費用:保険診療

婦人科感染症

腹痛やおりものの増加があるときはもちろん、症状が出ていなくても感染症の心配がある場合は早めにご相談ください。

検査する
感染症の種類
  • カンジダ膣炎
  • トリコモナス膣炎
  • クラミジア感染症
  • 淋病
  • 性器ヘルペス
  • 梅毒

子宮筋腫、子宮内膜症

主な症状に、過多月経や月経困難症などがあります。経膣超音波検査やMRI検査を行い、子宮筋腫の大きさや位置、子宮内膜症の進み具合などを診断します。漢方療法、低用量ピルLEPなどの薬物療法を行います。手術が必要な場合は、信頼できる病院を紹介します。

避妊相談

当クリニックでは、低用量ピルの処方のほか、緊急避妊法としてアフターモーニングピルを処方しています。

経験豊富なスタッフが常勤しているので、薬を飲むことへの不安や服薬時のトラブルなど、なんでもご相談ください。

低用量ピル(OC)

ピルは、避妊を希望される方はもちろんですが、生理をずらしたいときや、月経不順などの治療のためにも使用されます。

飲み始めに吐き気、頭痛、不正出血などが起こる人もいますが、大抵の方は2シート目から改善されます。改善されない場合はすぐにご相談ください。

※ごくまれに血栓症が起きる方がいるため、必要と判断される場合には血液検査を行います(高年齢・太っている・痩せている・既往歴による)。

自費診療(税別)
初診料
  • 避妊相談初診料2,000円
低用量ピル OC(経口避妊薬)
  • マーベロン283,000円
  • アンジュ283,000円
  • ファボワール281,900円
  • ラベルフィーユ281,800円
検査
  • 血液検査4,200円

※ピルの服用を始めてから吐き気などの症状があり診察を行った場合は、別途費用が発生します。特に症状がなくても、1年に1回は診察、超音波検査、内診、STD検査を行います。

アフターモーニングピル

望まない性交渉があったときや避妊に失敗したときに、性交渉から72時間以内に服用する緊急避妊薬です。服用する時間が早いほど妊娠を防げる確率が上がります。まずはお電話にてお問い合わせください。

自費診療(税別)
  • レボノルゲストレル11,000円(避妊相談料、薬剤費を含む)

※相談のみで内服しなかった場合は相談料として3,000円がかかります。

漢方

現代医学では、病気の発生原因を科学的に解明したうえで、投薬、手術などの治療を行います。

これに対して、東洋医学(漢方治療)では、心身一元論(病気は精神と身体が一体となって発生するとの考え方)のもと、自覚症状を尊重し、体全体の調和を保ちながら病気を治療したり、体質の違いを重視して処方したりといった、経験に基づいた治療理論が特徴です。そのため、同じ病気でも患者様によって違う薬を処方する、あるいは病気や症状が違うのに同じ薬を処方することがあります。

当帰
当帰(トウキ)
  • 当帰芍薬散
  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  • 四物湯
芍薬
芍薬(シャクヤク)
  • 当帰芍薬散
  • 桂枝茯苓丸
  • 桂枝湯
  • 芍薬甘草湯

プラセンタ注射

プレセンタ注射は長年、更年期障害、乳汁分泌不全、生理痛、月経不順などの治療に使われてきました。体調が良くなり、卵巣機能を改善する可能性もあります。

主な効果
  • 自然治癒力を高める
  • 自律神経のバランスを整える
  • 肝臓の働きを高める
  • 内分泌調整作用
自費診療(税別)

メルスモン(1回1~3アンプルを週1~2回)

  • 1アンプル1,500円
  • 2アンプル2,500円
  • 3アンプル3,300円

診療時間

受付時間
午前10:00

13:00
午後16:00

19:00
  • 院長のみの診察
  • 院長と女性医師の診察(金曜午後の院長の診察は17:30までです)
    (医師の診察予定は変更があります。予約時にご確認ください。)
  • 不妊カウンセリング
  • 月に2回妊娠準備学級(15:00~16:00)を開催しています。開催日は新着情報でお知らせします。
休診 : 日曜(祝日は不定期)
受付時間
初診の方
午前10:00~12:30、午後16:00~17:30(水曜17:00まで)
木曜午後・土曜午前のみ
男性で精液検査をご希望の方は16:30までです。必ず事前にお電話でご予約ください。
再診の方
午前10:00~13:00、午後16:00~18:00(金曜18:30まで)
木曜午後・土曜午前のみ
注射のみの方は19:00までです。
当クリニックは予約制です
お電話またはクリニック受付でご予約ください。
TEL
03-6414-5641
電話受付時間
平日10:00~13:30、14:30~19:00
土曜10:00~13:30、14:30~17:00

アクセス

〒105-0014
東京都港区芝2-9-10 ダイユウビル1F
TEL.03-6414-5641
FAX.03-6414-5642

交通案内
都営三田線「芝公園」駅 A1出口(三田会館を左に曲って150m左側)
徒歩3分
都営三田線「三田」駅 A9出口
徒歩7分
JR山手線「田町」駅 西口
徒歩9分
都営大江戸線・都営浅草線「大門」駅 A3出口
徒歩9分
JR山手線・東京モノレール「浜松町」駅 南口(S5、金杉橋方面)
徒歩9分

各種機関指定

  • 東京都特定不妊治療費助成事業指定医療機関
  • 港区特定不妊治療費助成事業指定医療機関
  • 東京都不妊検査等助成事業実施医療機関
  • 東京都不育症検査助成事業実施医療機関
  • 港区子宮頸がん検診指定医療機関
  • 港区風しん対策事業実施医療機関
  • 港区エイズ・性感染症検査(AIチェック)実施医療機関